断食ダイエットとは

ここでは、酵素を用いた断食ダイエットについて説明します。

 

一般的に断食のダイエットと聞くと全く食べ物を口にしない完全断食を想像する人も多いでしょう。
短期間でどうしても痩せなければならない場合に行うダイエット方法として知られています。
ただ、日頃仕事を行っている人が断食を行うのは現実的ではありませんし、体調を崩しかねません。

 

酵素を利用した断食は、食事の代わりに酵素液ドリンクを飲むため、完全断食ではありません。
酵素ドリンクは腹持ちが良いと言われていますし、どうしてもお腹が空いてしまった場合は多少多めに飲んでも構いません。
酵素液は薬ではなく食品のため副作用の心配はありません。

 

断食ダイエットを行った場合、一番気をつけなければならないのは、断食後の食生活です。
回復食とも言われています。

 

断食後でお腹が空いているからといって、急にたくさん食べてしまうと胃に大きな負担がかかります。
リバウンドしてしまったり、断食前より体調が悪くなってしまうケースもあります。

 

少しずつ摂取カロリーを増やすためには、断食した日数と同じ日数、回復食をとる必要があると言われています。
朝は酵素液ドリンク、昼はカロリーの低いお蕎麦、夕食から通常の食事というように徐々に通常の食事へ戻しましょう。

 

この酵素ダイエットには、代謝がよくなるため健康で綺麗に痩せることができるというメリットがあります。
また、代謝がよくなったことににより血行不良が改善され、血液がサラサラになったり、腰痛や肩こりの改善も期待できます。
もちろん、体重も落ちるので、体が軽くなり疲れにくい体になるということも期待出来ます。

 

このように、酵素を利用した断食ダイエットはメリットが多くあります。
日頃から酵素を意識した生活をすることは大切ですが、自分の日程に合わせて断食ダイエットも合わせて行ってみてはいかがでしょうか。